カーゴパンツは丈夫で動きやすい

なんと言ってもカーゴパンツの魅力は丈夫で動きやすい事です。
もともとが貸物船などに荷物を運ぶ作業員が着るズボンとして作られたのがカーゴパンツの始まりです。
そのため生地が丈夫で、汚れても目立たない色で作られています。
動きやすさを重視して作られていて、ポケットにも作業に必要な道具を入れる事が出来るようにポケットがたくさんついています。

カーゴパンツはこんな場面で活躍

カーゴパンツは動きやすく、汚れても目立たないため、キャンプなどのアウトドアな場面で着るのに適しています。
もちろん最近は、デザイン性が重視され、明るい色のカーゴパンツや、迷彩柄のカーゴパンツなども人気があります。
オシャレ度が高まったために、女性もボーイッシュでカジュアルなファッションとして着る人が増えてきています。
子供が元気に着こなすのも可愛いですし、子供から大人まで、男性から女性まで全ての世代で人気のファッションアイテムだと言えるでしょう。

カーゴパンツとジーンズ

カーゴパンツもジーンズも元々は作業着として作られた製品です。
そのため生地も丈夫で動きやすいため、現在はどちらもカジュアルアイテムとして人気がありますよね。
ではそんなカーゴパンツとジーンズについて比較してみたいと思います。

着心地のよさ

ジーンズはたくさんの人に、支持されるオシャレアイテムである事は間違いありません。
しかしながら、一方で生地が固いため、履き心地という点では少し窮屈に感じる人もいるでしょう。
実際カジュアルアイテムですが、ジーンズは外出用で、家着として着る人はあまりいません。
対してカーゴパンツは、丈夫な生地ですが、ジーンズのように生地が固くありません。
そのため肌に馴染みやすく、着心地がいい、リラックスして履けるという点ではジーンズより上かもしれませんね。

オシャレアイテム

オシャレアイテムとして見るのであれば、カーゴパンツもジーンズもカジュアルなオシャレアイテムとして非常に優秀です。
ジーンズも最近はカラージーンズも存在していますが、一般的にはジーンズの色はある程度固定されています。
対してカーゴパンツは、茶色や緑色など、ジーンズにはない色合いの商品が多いのが特徴です。

そのため、それぞれ住み分けが出来ていると言えるのではないでしょうか?
最近はカジュアルだけでなく、スリムタイムの商品も発売し、スタイリッシュな着こなし方も女性を中心に人気があるようです。